写日記@ポーランド

ポーランドの自然、鳥や動物達の写真を中心にした永住者のブログです。

寒波続く~凍った池は粉雪で真っ白 

4711WhiteIce1.jpg
深夜は零下6度で朝零下4度 池の凍った部分が真っ白だ
明け方から粉雪が降ったりやんだり…

4711WhiteIce2.jpg
氷の上にカメラを置く 雪は1センチも積もっていない

4711WhiteIce3.jpg
ずっと零下で氷の上 だから降った雪がすべて残る


4711WhiteIce4.jpg
まるで呼びかけるような鳴き声が近くで聞こえた
ノハラツグミ君が少し焼けた東の空を見ていた

4711WhiteIce5.jpg
氷がない所でマガモ達が居眠り中
水鳥達もまだ何とか暮らせそうだ

4711WhiteIce6.jpg
別荘前の茂み近辺では小鳥達が動き回っていた アオガラ
粉雪でボーッと煙っているが…

4711WhiteIce7.jpg
道路も真っ白 だが自転車で問題なく移動して帰って来た
僅かな残雪と『お湿り程度』の粉雪なのに雪の世界に見える


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真



この記事をリンクする?:


[ 2023/11/30 09:25 ] 美しい自然 | トラックバック(-) | CM(10)
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


お早う御座います。
今年は少し早めの冬になってしまいました。この寒波はまだ続くようです。
霜には気付いていましたが、私のカメラでは雪が邪魔でよく撮れませんでした…ww
[ 2023/12/01 04:57 ] [ 編集 ]


もう真冬の景色ですね!
寒そうですが羨ましいです。
2枚目をよく見ると、草に霜がついていて
撮りたいです(こちらでは2月かな?)
[ 2023/12/01 03:28 ] [ 編集 ]


こんばんは。
そうなんです。冬はこんなもので、これまた風物詩と呼べる現象や光景が出現します。
鳥達の通常生活での鳴き声は意思の表現やお互いの間の合図が多いのでしょうね。
悲しい感じの鳴き声は今朝は聞きませんでした。
[ 2023/11/30 23:18 ] [ 編集 ]


こんばんは。
雪の量は少ないです。低温なのでそのまま残っていますが。
それに池にも凍っていない部分があり、この程度の寒さには留鳥達は慣れているようです。
[ 2023/11/30 23:15 ] [ 編集 ]


こんにちは。
留鳥の鳥達にとってこのくらいの寒さはまだ序の口ですかね。
それに風がなかったので、実際にはそれ程厳しい寒さとは感じませんでしたww
[ 2023/11/30 23:13 ] [ 編集 ]


零下の温度はかなり寒いのだと思います。
それでも冬の風物詩ですから、楽しむ事も出来る気が
します。そのような中、ノハラツグミやマガモの動きがあってよかったと思います。播州では近頃鳥の鳴き声をよく聞きます。嬉しいのか悲しいのかは解りません。
[ 2023/11/30 23:00 ] [ 編集 ]


寒波が続いていますね。大雪でないので水鳥や野鳥たちは
なんとか生活できていますね。
いつもブログの応援に感謝しています。

村ぽち☆彡☆彡
[ 2023/11/30 22:26 ] [ 編集 ]


11月の終わりですが、雪と氷の世界になりましたね。
そんな中、ノハラツグミは鳴いていて、
マガモたちは 氷が溶けかかった池で居眠りとは、
まだまだ このくらいの寒さでは堪えないようですね。
[ 2023/11/30 21:59 ] [ 編集 ]


こんにちは。
初冬の寒さは一時的なのが通常ですが、少し長めになっています。
まだ1週間程続くとの予報ですが、どうなるか…
今朝の気温はともかく風が収まっていたので野鳥達が活動的でしたww
[ 2023/11/30 19:53 ] [ 編集 ]


こんにちは
寒波襲来ですね
マイナス6℃とはかなり厳しい寒波ですね

野鳥たちは厳しい寒さの中で元気ですね

おきなそう
[ 2023/11/30 18:38 ] [ 編集 ]