写日記@ポーランド

ポーランドの自然、鳥や動物達の写真を中心にした永住者のブログです。

交響曲『運命』着想元のキアオジも 

3728Yellowhammer1.jpg
次はすぐ近くにいたのに逃げず 何回も鳴いてくれたキアオジ
ベートーベンの交響曲『運命』の着想の元だったと言われている

3728Yellowhammer2.jpg
冒頭の♪ダダダダーン♪ これがリフレインされる交響曲だ
ゴルフ場すぐ隣の茂み 白樺越しに私の部屋のある建物が見える
だが鳴き声はダダダダーンではなくチッチッチッチーの繰り返し
曲もダダダダーンの後には小さな音のチッチッチーが確かに続く

3728Yellowhammer3.gif
それにしてもよく鳴く 2~3分の撮影中に鳴く姿が4枚もあった
英語では「黄色のハンマー」 繰り返して鳴くからだと思う
日本にいるアオジより少し大きい

3728Yellowhammer4.jpg
大きな鳴き声はやはりヒバリ 高く飛びながらダダダダーン…
いやジッジッジッジー! キアオジの鳴き声も消される程だ

3728Yellowhammer5.jpg
聞こえなくなると地上に降りていてもう餌を捕まえている
『運命』着想元はヒバリだったのでは…何て思ったりしたww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真



この記事をリンクする?:


[ 2021/05/03 16:47 ] かわいい生き物達 | トラックバック(-) | CM(6)
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


こんばんは。
やはり有名になった交響曲などにはいろいろなエピソードがあるようです。
恩鳥と言うのはいい表現です。もしそうならまさに恩鳥ですねww
[ 2021/05/04 00:21 ] [ 編集 ]


こんにちは。
基本は黄色に赤味と茶色がかっている感じですかね。
ベートーベンの着想元はキアオジと言うのは今では有力だそうです。
連続的に鳴き続けるからですかねww
[ 2021/05/04 00:20 ] [ 編集 ]


こんにちは。
私もそんなに詳しくはないのですが、新聞記事になった記憶がありました。
「戸を叩く音」ではなく、今ではキアオジが着想元だったと言うのが有力のようですww
[ 2021/05/04 00:18 ] [ 編集 ]


キアオジ、初めて見る鳥です。
鳴き声にそんなエピソードがあったんですね。
ベートーヴェンの恩人ならぬ恩鳥ですね。
いつもブログの応援に感謝しています。

村ぽち☆彡☆彡
[ 2021/05/03 22:30 ] [ 編集 ]


キアオジを初めて見ましたが、日本のアオジより赤味がありますね。
ベートーベンは、キアオジのさえずりから運命を作ったんですか。
おっしゃるように、ヒバリの方が、運命の曲に合っているようです。
上空で元気よく鳴く姿に、運命のダイナミックさを感じますね。
[ 2021/05/03 21:25 ] [ 編集 ]


「運命」の着想元が鳥だとは全く知りませんでした。
キアオジという鳥も・・・
[ 2021/05/03 17:08 ] [ 編集 ]