写日記@ポーランド

ポーランドの自然、鳥や動物達の写真を中心にした永住者のブログです。

寒く雨が降っても咲くリュウキンカ 

3716MarshMarigold1.jpg
ここ3日程はまあまあだが 今春はまだ気温が上がらず雨勝ちだ
それを殆ど気にせず 水際で咲き始めたのがリュウキンカ
000拍手1000拍手2000拍手3
3716MarshMarigold2.jpg
英語で「沼地のマリーゴールド」と呼ぶがぴったりだと思う
雨を気にしないし 寒くても一旦開くと花弁を閉じない
ゴルフ場入近辺の道路脇の溝に連なって咲いている

3716MarshMarigold3.jpg
5月に草原を埋め尽くすように咲くキンポウゲの沼地版だ
実際このように沼地や川縁を埋め尽くす所もあるらしい

3716MarshMarigold4.jpg
ここはコウノトリの巣のある隣村へ向かう道路脇の溝
ここを埋め尽くして咲いても大した光景にはならないが

3716MarshMarigold5.jpg
帰り道で別荘前の小さな溝でも咲いているのを見つけた
底もコンクリートの溝だが 泥が溜まって生えたのだろうww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 花・植物 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/21 18:37 ] 素敵な花達 | トラックバック(-) | CM(8)

ピンクの霧に連なるマウンド連峰ww 

3715RedFog1.jpg
今朝は予想外に気温が下がり1度で濃霧 暦上の日の出1分前
このタイトルは何じゃ?と思われたろうが 答えは次の写真ww
000拍手1000拍手2000拍手3
3715RedFog2.jpg
全く平地のゴルフ場のあちこちにあるマウンド
ピンクに染まり始めた霧の中に連なる素敵な連峰に見えた
因みにワルシャワ近辺に山は皆無…ww

3715RedFog3.jpg
濃くなる霧に加えて毛嵐の所為で別荘群は殆ど見えない
この右側にクラブハウスがあるが 霧で一時消えていた

3715RedFog4.jpg
何枚撮ったか分からない程撮った霧のマウンド連峰を再度
またまた霧で恐縮だが 今朝は興奮を味わった霧だったww

3715RedFog5.jpg
そのマウンド連峰の彼方に見えた隣町の『天空の教会』
これまたすべてが凄い色に染まっていた


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/20 18:00 ] 美しい自然 | トラックバック(-) | CM(8)

快晴と霧に白鳥~何でもない光景が 

3714FogSwan1.jpg
今朝は予報通り快晴 撮るつもりはなかったが 霧も出ていた
なので慌てて外へ 陽光に輝く霧と隣町の教会 それに鳥までww
000拍手1000拍手2000拍手3
3714FogSwan2.jpg
順光側を見ると 霧に煙る大きな池に白鳥が1羽
この時期 カモも1羽きりが多い 雌鳥は抱卵中かも知れない…

3714FogSwan3.jpg
昨日に続いて霧で恐縮だが 久し振りの快晴の朝
ほぼ無風で気温6度 やはり陽光があるのはいいww

3714FogSwan4.jpg
霧が陽光に輝き 見慣れた景色がいつもと違って見える

3714FogSwan5.jpg
そして何でもない白鳥と別荘群も霧に煙ると…
絵になる そんな朝だったww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/19 17:53 ] 美しい自然 | トラックバック(-) | CM(6)

濃い霧の朝~少し暖かくなり始めた 

3713DenseFog1.jpg
ワルシャワ南郊外は濃い霧の朝 昨夜から霧が出ていた
このところ寒い日が続いたが 昨日少し暖かくなり 今朝は5度
000拍手1000拍手2000拍手3
3713DenseFog2.jpg
こんな霧の早朝でもすでにかなりのゴルファー
例によって殆どがアジア人だがww

3713DenseFog3.jpg
このところ雨勝ちで寒く ゴルフがなかなか出来ないからだ
池の水が溢れかけている 当地にしてはやはり雨が多い

3713DenseFog4.jpg
一日中ほぼ曇りだが 久し振りに10数度まで上がるとの予報だ
左の茂みは野鳥達の棲み処 この霧でまだ遠出は無理だ

3713DenseFog5.jpg
でも近辺でホシムクドリ達が餌取をしていた
もうつがいになり営巣しているはずだが…ww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/18 16:54 ] 美しい自然 | トラックバック(-) | CM(6)

相思相愛のモリバト~御馳走様です 

3712Pigeon1.jpg
昨日昼頃 物資調達に我家に戻ると庭に大きなモリバトがいた
羽繕いと居眠りのつがいらしい2羽 暫く見ていると…
000拍手1000拍手2000拍手3
3712Pigeon2.jpg
体を寄せ合い あっちを突いたりこっちを撫ぜたり?
窓際ではなく部屋の奥の方から見ていたので私に気付かない

3712Pigeon3.gif
まさに相思相愛のつがい 春だなあww
ハトから見ると部屋は暗いが そのうち何かの気配を感じたらしい
最初は的外れの方向を見たが 私に気付くと…

3712Pigeon4.jpg
相思相愛振りをやめただけでなく 1羽が離れた
ワッ 見られちゃった 恥ずかしいヮ なんて思った? まさか!

3712Pigeon5.jpg
実は3時間余り経った時もこんな感じ 後ろ向きだったがww
下で餌を探してはまた木にとまり ずっと仲良くしていた
御馳走様でしたww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2




テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/17 18:31 ] かわいい生き物達 | トラックバック(-) | CM(8)

廃屋のコウノトリの巣はまだ空っぽ 

3711NoStork1.jpg
ワルシャワ南郊外の森の中の村のコウノトリの巣はまだ空だった
緩やかな丘陵下のこの田舎家は3年程前から廃屋だ
000拍手1000拍手2000拍手3
3711NoStork2.jpg
そして横の林がかなり切られたが 去年はコウノトリが戻った
近辺に勿論まだ家があり 別荘らしい新しい家も出来ている
だがここは無人 人がいないとコウノトリもいなくなるか…

3711NoStork3.jpg
私のゴルフ場と同経営のホテルの巣 一昨年初めて戻らなかった
昨年は暫くいたが 雛は生まれなかった 今年もまだ空っぽ
コロナ禍で営業停止中のホテル 馬屋前の馬場は草ぼうぼうだ

3711NoStork4.jpg
暗い気持ちになって運転中に…オッ コウノトリの群れ!
急停車して1枚だけ撮れた 10羽程が低い空を北西に向かっていた
今年は帰還が遅めなので まだ可能性はあるかも知れないと思った

3711NoStork5.jpg
ところで隣町外れの牧場にある巣にはちゃんと戻って来ていた
これで別荘近辺では一応3つの巣でコウノトリが確認出来た


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/16 18:16 ] コウノトリ | トラックバック(-) | CM(6)

街中の巣にもコウノトリがいるが… 

3710Storks1.jpg
隣町にある巣にもコウノトリが戻っていた
ゴルフ場からも見える高い尖塔の教会のある町だ

3710Storks2.jpg
人間社会の一員のように暮らすコウノトリはとても寛いだ感じだ
最初は1羽がいた 張繕い等をしているその下に…

3710Storks3.jpg
2羽のスズメと巣の真下は光る羽の感じからホシムクドリだ
コウノトリの留守中は上の巣にいれたのに…ってな感じかなww

3710Storks4.jpg
30分程経って再度来るともう1羽が戻っていた 右側の鳥
体の大きさから右は雌だと思うが 産卵にまだ入ってないようだ
巣の下を見て驚いた…

3710Storks5.jpg
ホシムクドリがまだいる! よっぽど居心地がいいらしい
『親分達』が戻っているから仕方なく下で我慢かな?
そう思ったが 雨も避けられる下が根城か?!


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/15 18:33 ] コウノトリ | トラックバック(-) | CM(6)

巣作り中の鳥達に冷たい雨とみぞれ 

3709BelowZero1.jpg
ワルシャワ南郊外は昨夜から冷たい雨とみぞれが降っている
起床時は零下ではなく0度少しだったが 時々辺りが白く煙る…

3709BelowZero2.jpg
雪と言うより氷の粒 みぞれと言うべきだろう
出始めた木々の新芽が可哀そうに見える

3709BelowZero3.jpg
デッキの寒暖計はやはり零下0.5度くらいに下がっていた
そのデッキにも白いものが目立ち始める

3709BelowZero4.jpg
氷の粒 地表温度は多分プラスなのだろう すぐ解ける
だが今日の最高気温は4度予報 これから3日程は寒いらしい
昨日コウノトリを御紹介したが 鳥達はもう営巣を始めている

3709BelowZero5.jpg
雨の中 ホシムクドリが来た 餌探しに加えて枯れ草を運んでいた
冷たい雨とみぞれの中の巣作りは厳しいだろうが… 頑張れ!


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/14 17:37 ] かわいい生き物達 | トラックバック(-) | CM(6)

コウノトリ達が戻って来た~隣の村 

3708StorksBack1.jpg
ワルシャワ南郊外の隣村 コウノトリがもう戻っているはず
そう思って見に行ったが まだ帰っていない?

3708StorksBack2.jpg
空っぽのようだが 望遠で覗くと白いものが見える気がした
写真を拡大するとやはり頭 暫くしてまた見に行くと…

3708StorksBack3.jpg
つがいがいた 復活祭直前の今月初めだったそうだ
人間世界のコロナ禍には関係なくちゃんと戻って来てくれたww
別荘から2km程の距離 座っている雌鳥はもう産卵準備に見える

3708StorksBack4.jpg
雨勝ちだった昨年 この巣で生まれた雛は1羽だけだった
今年は寒い冬の後 今もまだ気温が低めだし天気も安定しない

3708StorksBack5.jpg
オッ 顔が汚れている? 雄の顔に付いているのは泥だと思う
巣の準備で付いたのだろう 今年は複数の雛を育ててくれよ~!


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/13 17:28 ] コウノトリ | トラックバック(-) | CM(8)

冠羽を立てた頭ですぐ分かるヒバリ 

3707Skylark1.jpg
昨日のビンズイによく似た鳥だが 今回はヒバリの御紹介
遠くから見るとビンズイと見分けがつかないが 頭で分かる

3707Skylark2.jpg
ピンと冠羽を立てている これがヒバリの特徴だ
正面を向かれるとこの冠羽が見えず 色も模様もほぼ同じ
目のよくない私にはまず区別がつかない 因みに左がヒバリ

3707Skylark3.jpg
だがこのように横顔を見せてくれると…冠羽が格好いい!
これまた午後にゴルフをやっている時にコースにいた
ゴルフ場近辺に多い鳥だがこんなに撮らせてくれたのは初めてww

3707Skylark4.jpg
しかもこの時はプレー中に何度も近くに来てくれた
そして今あちこちで見掛ける空中でホバリングしながら鳴き叫ぶ鳥

3707Skylark5.jpg
冠羽は遠過ぎて見えないが やはりヒバリの縄張り宣言だそうだ
その割には草地ではそんなに餌をあさらずゆったり構えていたww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真



[ 2021/04/12 17:48 ] かわいい生き物達 | トラックバック(-) | CM(6)