写日記@ポーランド

ポーランドの自然、鳥や動物達の写真を中心にした永住者のブログです。

10年以上使った自転車タイヤを交換 

3659BikeRepair1.jpg
自転車がよくパンクした タイヤが古過ぎると思い新たに買った
ついでにパンク修理用のゴムのりとパッチも大量に

3659BikeRepair2.jpg
チューブを換えてもまたパンク タイヤに棘があると思い点検した
だがどうしても分からない 10年以上前に東京で買った自転車だ
すべてが古い 特にタイヤは 新旧を比べると…

3659BikeRepair3.jpg
オーオー これは一目瞭然… 予想以上に摩滅していた
こんなに長期間よく頑張ってくれたものだ
チューブ交換は何度かしたが タイヤ交換は初めてだった

3659BikeRepair4.jpg
雪で外を走れない今が絶好のタイミングとばかりトライした
新タイヤをピッタリ入れ込むのにかなり苦労したが出来上がり
今回は後輪のみ いずれ前輪も交換するつもりだ

3659BikeRepair5.jpg
若干色違いのタイやだが 完成後の写真を見るとピッカピカだ
あ フラッシュに光っているのはアルミのリムだったww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : ポーランド - ジャンル : 海外情報



[ 2021/02/24 18:37 ] ポーランドの街角 | トラックバック(-) | CM(4)

最後のゴルフは犬達と一緒だった… 

3658WithDogs1.jpg
最後のゴルフをしたのは1か月半程前の1月11日! 何て冬だ
ワンちゃん達と一緒だった 知り合いのポーランド人の犬達

3658WithDogs2.jpg
こんな日もあったんだ…懐かしく雪なし写真を見直したww
2歳半の雌犬達でゴルフボールを追いかけない訓練を受けている
茶色っぽいほうがダフィ とても落ち着いた犬だ

3658WithDogs3.gif
黒い方はラーナ 活動的ですぐ何処かへ走って行く
それに人懐っこく 以前から顔見知りの私には超接近するww
でもどちらもショットの時は近づかないし 打つ方向にも行かない

3658WithDogs4.jpg
ラーナはよく遅れる それを見守り注意するのがダフィ
時には飛んで行って「早く来なさい」と促す まさにお姉さん役だ
実際は1か月若い ワンちゃん達と一緒の楽しいゴルフだった…

3658WithDogs5.jpg
まだ雪が少し残るゴルフ場を見ていたらガラス戸をトントン…?
何とラーナがいた 知人も様子を見に来たらしい
もうそろそろプレーが出来るかなww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : ポーランド - ジャンル : 海外情報



[ 2021/02/23 18:17 ] ポーランドの街角 | トラックバック(-) | CM(6)

家の作りようは冬を旨とすべしかな 

3634Winter1.jpg
ワルシャワ南郊外の別荘は夏の家風に床までのガラス戸だ
寒波で零下2桁が続く中で暖房を切り1週間余り留守にした
8日振りに来ると室温13度! 実は予期通りだったww
000拍手1000拍手2000拍手3
3634Winter2.jpg
2日程は零下20度まで下がったはずだが この保温能力は凄い
本来なら暖房を入れっぱなしで留守にするのが通例
ワルシャワの自宅は留守中でも秋から春まで入れっぱなしだ

3634Winter3.jpg
これが床に温湯を供給するガス暖房機 だが最低温度設定でも…
付けっぱなしだと日中は26~7度にまで上がってしまう
だから滞在中も日中切っている 暖房効率は逆に悪いが…

3634Winter4.jpg
保温は42cmの厚い壁の御蔭だ ワルシャワの我家より5cm厚い
内側にレンガとブロック 外側は厚いスチロールブロック
夏は逆に締め切ると外は30度でも室内はせいぜい24~5度だ
因みにクーラーはないww

3634Winter5.jpg
こんなに雪が降るのも久し振りで今回初めて雪掻きをした
一昨年からスコップをここに置いていたが 使わずだった
大した積雪ではないが 凍り付くと危険なので

3634Winter6.jpg
兼好法師は「家の作りやうは夏をむねとすべし」と書いた
北国の住宅は逆で 冬を旨とすべしだと思う
昨日ワルシャワへ帰ったが 今日はまた雪だ…


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : ポーランド - ジャンル : 海外情報



[ 2021/01/30 19:12 ] ポーランドの街角 | トラックバック(-) | CM(10)

例年になく賑わったゴルフ場の別荘 

3607Visitors1.jpg
元旦の朝 別荘からゴルフ場を見ると何とワンちゃんが歩いていた
犬が歩く方向はゴルフ場横に並ぶ別荘群のどこかの部屋だ

3607Visitors2.jpg
その後に持ち主らしい人が通り過ぎたが 犬がもう1匹!
元旦は一応ゴルフ場がクローズだったのでゴルファーは少なかった
まー 日本のゴルフ場では許されないと散歩と思うが…ww

3607Visitors3.jpg
当地では元旦だけ祝日だが 丁度週末になったこともあり3連休
例年になく別荘に人が多かった コロナで外出制限が続くからだ
バカ騒ぎが通例の大晦日夕方から元旦朝までは外出禁止だった

3607Visitors4.jpg
ゴルフ場受付は元旦休み 2日3日は午後1時までだった
冬はゴルフが出来ないのが普通の北国 だが近年は暖冬続き
それに会員制ゴルフ場でキャディもいなければ毎回の支払いもない

3607Visitors5.jpg
だから大晦日の打ち納めも元旦の打ち初めも私は勝手にやった
早朝ゴルフはそうしているし ゴルフ場も承知してくれている

3607Visitors6.jpg
だがこの光景には驚くと同時に感心もした 男性の指さす先に…
先頭を行く黒いワンちゃんのウンチ! 勿論ここはゴルフコース
男の子がちゃんと拾って行った 当たり前かww


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : ポーランド - ジャンル : 海外情報



[ 2021/01/04 19:53 ] ポーランドの街角 | トラックバック(-) | CM(6)

いいクリスマスを~悪い状況だが… 

3597Christmas1.jpg
クリスマスは日本のお正月と同じ この国にいるとよく思う
離れて暮らす子供達や知り合いに送った今年のクリスマスカード
これまでとは違って身近の写真で済ませた コロナ禍だから…

3597Christmas2.jpg
別荘隣人がデッキに飾った小さなツリー バックはゴルフ場と森
日没から暫くすると空がブルーに写る それを考えて撮った
隣人は30年程前からの知り合い 留守だったので無断撮影したww

3597Christmas3.jpg
メールでカードを送り始めたのは6年前 その最初のカード
12月初め 王宮前広場の大ツリー点灯式をちゃんと撮っている

3597Christmas4.jpg
その翌年はショパンの心臓が安置されている聖十字架教会前
毎年点灯式と街に続くイルミネーションやオブジェを撮っていた
因みにツリー等は1月末頃まで飾られるのがこの国の仕来りだ

3597Christmas5.jpg
ブログに使う一方でカード用も念頭に置いて撮影した
王宮に続くクラクフ郊外通り 毎年有名な場所を使っていた
目先を変えたのが去年のワジェンキ公園のオブジェだった

3597Christmas6.jpg
コロナ禍は今も大変悪い状況で クリスマス後規制が更に強まる
今は自宅だが 今回は子供達には会わず 街にも出る気はない
だから少々手抜きをしたが… 皆様 いいクリスマスを!


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : ポーランド - ジャンル : 海外情報



[ 2020/12/24 17:22 ] ポーランドの街角 | トラックバック(-) | CM(8)

夜空を彩る北国の農家の大温室照明 

3576LightUp1.jpg
昨日御紹介した早朝の空の輝き 何か所も見える
曇りの昨朝は雲がこの照明に染まり 豪華な感じさえしたww

3576LightUp2.jpg
これはその前夜 と言っても日没から1時間余りの午後4時半
一番輝いている左側の場所にその直前に行って確認した
3km程離れた隣村にある大温室が点灯していた

3576LightUp3.jpg
全くの平地で見渡せる場所がなく 果物畑の隙間から撮った
日没は午後3時 それに今は一日中曇り空の暗い日々が多い
野菜や果物栽培には陽光が必要 日照不足を補う照明だ
緯度の高い北国の温室では必要不可欠だ

3576LightUp4.jpg
昼間の明るい時に撮ったのが下の写真 横幅は90m余りある
点灯は一晩中と言うことではなく 真夜中は点いていないようだ
但し天気の悪い昼間に点灯している温室を見たこともある
農作物や栽培方法によって点灯時間も照明の色も違うようだ

3576LightUp5.jpg
温室の正面側に回った 極めて大きな温室 長さ440mもある
そして午後4時前に点灯していたのは一番奥の一部
次のGoogle Earthを見て頂きたいが 幾つも温室が連なっている

3576LightUp6.jpg
黄色線で囲った2か所が午後4時前に点灯していた部分
更に他の部分もこの後や早朝に点灯した可能性が高い
大温室がワルシャワ近郊の村々には多い 
夜空を彩る大温室照明は北の農業国の冬の風物詩かも知れない


村ポチお願いします!
下のバナーをクリックして頂ければ励みになります 宜しくww

000拍手2



テーマ : ポーランド - ジャンル : 海外情報



[ 2020/12/03 19:38 ] ポーランドの街角 | トラックバック(-) | CM(6)